舞踏靑龍會

nikugeki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イベント( 3 )


2017年 02月 20日

桂勘 ワークショップ in福岡 Vol.5 & 舞踏靑龍會 特別稽古

ぜひお越しください。お待ちしております。

お問い合わせ、ご予約は
舞踏靑龍會 事務局(nikugeki@excite.co.jp) 又は
      原田090-5083-9055 又は n_1949.1.1@docomo.ne.jp  までどうぞ。

b0144462_23133390.jpg

[PR]

by nikugeki | 2017-02-20 23:16 | イベント
2016年 07月 25日

桂勘ワークショップ

b0144462_21284722.jpg



桂勘 舞踏ワークショップ in FUKUOKA VOL.4

タイトル:"舞踏譜" 創作
1986年暗黒舞踏の土方巽の没後、其の奇妙な振付けの創作ノートが直弟子によって公開されてきました。
はじめに出された論文は三上賀代さんの『暗黒舞踏技法試論』という修士論文(1991年)でした。
以後、和栗由起夫、山本萌、小林嵯峨さんと続き、それらは舞踏譜と呼ばれるようになりました。
私は2007年に川本裕子さんとの協同研究などを通じて世界各国で研究を重ねながら舞踏譜の創作へと至っています。
今回はこの経験をダンスの素材として2日間のワークショップを行いたいと思います。


2016年8月19日(金)19:00~21:30 アクロス福岡 中練習室2
      20日(金)18:00~20:30 アクロス福岡 中練習室3
     
   ◎アクロス福岡 中練習室2、3(福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号) 
      アクセス:福岡市営地下鉄空港線天神駅16番出口徒歩3分。西鉄大牟田線福岡駅から徒歩10分。
           ※水鏡天満宮側入口から入って目の前の階段を下りた途中の左側に入口があります。
    

会費:1日2000円/2日通し3000円
予約/問合:舞踏靑龍會 事務局(nikugeki@excite.co.jp)、原田090-5083-9055 又は n_1949.1.1@docomo.ne.jp

主催:河合文化教育研究所 身体表現研究会   協力:舞踏靑龍會



桂勘/舞踏家・振付家 office PARADIX K.芸術監督
京都生まれ。1979年に舞踏結社「白虎社」設立に参画、81年よりソロ活動。
86年マルチナショナル舞踏グループ「桂勘&サルタンバンク」結成、インドネシア、タイ、シンガポールでの共同制作プロジェクトを国際交流基金の助成野本に2001年まで数多く行う。87年より混合流能楽師シテ方廣田幸稔に師事。89年にアーティストネットワーク「パラディックスK」を共同設立設立、芸術監督に就任。以後京都を拠点に韓国、東南アジア、欧米、東欧、中欧、ロシア、旧ユーゴスラビアなど世界各地で公演、レジデンス活動、ワークショップを多数行う。分野、国籍、年齢を超えた身体性と自由な表現方法を“舞踏ーコンテンポラリーダンス”を軸に創作を続ける。1997年からはバンコクを拠点に活動。2002年以降は旧ユーゴスラビア圏、地中海地域での活動を中心に、「カルチュラル・リハビリテーション」の架け橋プロジェクトとして、メンタルな傷を持つ少年とのワークショップと作品づくり、民族和解文化プロジェクトでの講演、ワークショップを重ねてきた。現在は南米、中国大陸、ロシアを横断しながらグローバルな”舞踏譜”の研究とベケットの舞踏作品の発表、国際ダンス会議のキュレーションを精力的にこなしている。

   
[PR]

by nikugeki | 2016-07-25 21:35 | イベント
2015年 08月 06日

桂勘 ワークショップ

桂勘 ワークショップ vol.2

b0144462_21212494.jpg
河合文化教育研究所・身体表現教育研究会 特別企画
KATSURA KAN 舞踏 WORK SHOP
i n f u k u o k a V o l . 2

桂勘のワークショップは奇妙な動き、面白い体の立ち方、口頭で表現しがたい日常の裏側に眠っている身体の動かしかたを見つけ出す事をテーマとしその為の様々な動きを、桂勘の振付け方法を援用しながら体と頭で考える作業をいたします。
特にパフォーマーである必要はありませんしプロフェッショナルのダンサーから体に興味のあるアマチュアの方まで広く参加していただける内容です。



桂勘/舞踏家・振付家  office PARADIX K. 芸術監督

京都生まれ。1979年に舞踏結社「白虎社」設立に参画、81年よりソロ活動。86年 マルチナショナル舞踏グループ「桂勘&サルタンバンク」結成、インドネシア、タイ、シンガポールでの共同制作プロジェクトを国際交流基金の助成のもとに2001年まで数多く行う。87年より金剛流能楽師シテ方廣田幸稔氏に師事。89年にアーティストネットワーク「パラディックスK.」を共同設立、芸術監督に就任。以後、京都を拠点に韓国、東南アジア、欧米、東欧、中欧、ロシア、旧ユーゴスラビアなど世界各地で公演、レジデンス活動、ワークショップを多数行う。分野、国籍、年齢を超えた身体性と自由な表現方法を”舞踏ーコンテンポラリーダンス”を軸に創作を続ける。1997年からはバンコクを拠点に活動。2002年以降は旧ユーゴスラビア圏、地中海地域での活動を中心に、「カルチュラル・リハビリテーション」の架け橋プロジェクトとして、メンタルな傷を持つ青少年とのワークショップと作品づくり、民族和解文化プロジェクトでの講演、ワークショップを重ねてきた。現在は南米、中国大陸、ロシアを横断しながらグローバルな”舞踏譜”の研究とベケットの舞踏作品の発表、国際ダンス会議のキューレーションを精力的にこなしている。



日 時: 2015 年8 月20(木) ・21(金)/1 9 : 0 0 ~ 2 1 : 3 0
         22(土)/1 8 : 0 0 ~ 2 0 : 3 0
    (時間が違いますのでお気をつけください) 

会 費: 1 日2000 円/ 3 日通し5000 円

予約/ 問合せ:舞踏靑龍會 事務局/nikugeki@excite.co.jp
       原田/090-5083-9055         
          n_1949.1.1@docomo.ne.jp

主 催: 河合文化教育研究所 身体表現教育研究会
舞踏靑龍會

会 場: アクロス福岡 中練習室-2
福岡福岡市中央区天神1 丁目1 番1 号
★アクセス:地下鉄空港線天神駅16番出口徒歩3分
     西鉄大牟田線福岡駅 徒歩10 分
[PR]

by nikugeki | 2015-08-06 21:22 | イベント